バナー

スーパーマーケットでもクレジットカード決済です

毎日のスーパーマーケットでの買い物をクレジットカードで決済すると、意外なメリットがあります。
大多数の人は、頻繁にいくスパーマーケットのポイントカードを持っているはずです。

日々の買い物で、ポイントが貯まっていき、1か月もすると、千円以上の金額に相当するポイントになっていることもあります。

スーパー通いの密かな楽しみでもあります。
同じように、スーパーマーケットの買い物を、たとえ少額であっても現金決済せずに、クレジットカード決済すると、クレジットカードにもポイントが付きます。さらに、カード会社はキャンペーンを頻繁に行っていますので、ポイントがダブルになって付加されることもあります。
カードの場合は、使用した明細を随時、インターネットで見ることができます。

前月の使用明細も閲覧できます。そしてなによりも、実際に現金が出ていくのが、翌月になります。

エンゲル係数にもよりますが、スーパーマーケットの買い物は、家計のかなりの部分を占める食費が大部分です。



次月払いなので、翌月の収支計算の概要は把握できます。
さらなるメリットは、スーパーマーケットのレジで、支払い時の小銭が不要になります。



現金決済では、稀ですがお店のミスによる、お釣りの金額違いも発生します。
手持ちの現金も最小限だけ持てばよく、ひったくりや財布を落とした時も、被害額がわずかですみます。



このように、スーパーマーケットでクレジットカードを使うと、メリットは出てきます。